マンション改修工事

マンション改修工事

震災後の復旧に合わせたリフォーム

震災後のマンション改修

鉄筋コンクリート造マンションの改修工事。
震災後、共用部分の大規模改修工事を待って、内部の改修工事を行いました。
共用部のサッシのカバー工法や、クラック処理を待ちながらの工事進捗となりました。賃貸にしていたため、クリーニングを行う部分と改修する部分に分けて、それから傷んでいる部分の内装の下地補修やボードを張替え、クロス張替えから始まり、既存の汚れ取り、建具・障子・畳の張替とキッチンのみ機能を新たにするために取替えました。
*共用部の大規模改修工事後の専有部分の工事を検討されている方、悩まれている方は、大規模改修工事期間中に終わらせると近隣対策の問題からもよい期間だと思います。

改修内容
住設機器 キッチン、レンジフード取替え 食洗機付+キッチンパネル(マグネット可)へ
お風呂 クリーニング
トイレ クリーニング
洗面化粧台 クリーニング
壁・天井 クラック処理の上クロス張替え
床 汚れ落とし+ワックス仕上げ
和室 畳替え
建具 障子張替
改修前状況
改修後状況
PAGE TOP